ヘビイチゴ

今日も秘密基地の春。
もう夏みたいな暑さですけどね。
ちょっと外で動くと汗だくです。

4月4日のブログで載せた画像。
2018 春 不明3

さっ、その後にどうなったでしょうか!

ヘビイチゴ 2018

じゃーん!ヘビイチゴ.;・.;´.(;.゚´.艸゚´;.),´;∴ぷっ
なんとなくね、花とか葉の雰囲気がイチゴだったでしょ。
今日あたり見れば4~5個はあるんじゃないかな。
個人的にはこういう植物が好みです(エッ
秘密基地っぽくてイイよね!!

では、せっかくなのでヘビイチゴについて勉強しましょう。

ヘビイチゴ(蛇苺、学名:Potentilla hebiichigo Yonek. et H.Ohashi)は、バラ科キジムシロ属に分類される多年草の1種。和名の語源については実が食用にならずヘビが食べるイチゴ、ヘビがいそうな所に生育する、イチゴを食べに来る小動物をヘビが狙うことからなど諸説がある。毒があるという俗説があり、ドクイチゴとも呼ばれるが、無毒。以前はヘビイチゴ属に分類されDuchesnea chrysanthaと呼ばれていた。ヘビイチゴは人間が食べても体に害はない。
(Wikipediaより)

ほほぉ、語源が興味深いですな。
「イチゴを食べに来る小動物をヘビが狙う」 ←なんとなくこれっぽいw

そうそう、幼い頃はドクイチゴと呼んでました。
だから一度も食べたことはありません。
そうか食べても大丈夫なんだ…。
じゃチョットだけ(ウソ

スズメのことも書きたかったけどなぁ。
また今度にしよう。
…そして忘れる(^▽^;)


サイン 丸抜き


スポンサーサイト

アイビー

近頃よく聞く「ビオトープ」。

意味を調べると「野生動植物の安定した生息地」。

えー、みんなこんなことを自宅でやってるの?ヽ(゚∀。)ノ

秘密基地では絶対に無理だなw


その後も池のことを調べたりしてます。

…が!どれもこれも立派で驚きます。

ボク的には水をジャバジャバ循環させたくないんです。

たまにバケツなんかで水を足す程度にしたい。

池だ池だと言ってるけど、イメージとしては沼(エッ

なんかさ、どんよりした雰囲気で、ナマズや雷魚、ザリガニや河童が住んでるみたいな。

それの小さいやつw

昔の池らしきやつを写真で撮っとけば良かったなー。

小さいわりには形がいびつで、周りに岩とか植木があってね。

幅が1.5メートル、奥行き1メートルくらいかなぁ。

深さも2段階になってた。

それが坪庭みたいなところの真ん中にあって、座敷の縁側から鑑賞できたんだよねー。

うーん(-ω-;)

実行するのはなかなか難しいな。。。


今日はアイビー。

2018/04/18 アイビー1

通路を残しつつグランドカバー。

これからの季節に油断すると通路が無くなりますw


伸びる方向を調整して境にしたり。

2018/04/18 アイビー2

根が次々出てくるのから、途中で切ることもできます。

例えば通路とか。

でも植物の成長が頼りなので、かなりの時間を要します。

ブロックとか煉瓦、柵なんかを買えば早いけど…。

ボク的には面白くないw

つーか、奥にモジャモジャしてるのはユリか?

えっ、なんでそんなに生えちゃったのw

もうちょい左にユリが1本咲くんですけどね。

なんかスゲー繁殖力だな。

タカサゴユリ?外来種のやつだと思うんです。

幹線道路の脇とかにも咲いてるようなやつ。

気を付けないといけないねー。


まっ、こんなところかな。

現状を維持しつつ、あちこち整えながら、次にやることを考える。

それの繰り返し(^▽^;)

一生終わらない気がしてきた。。。


サイン 丸抜き


咲いてる花 2

秘密基地にも春が来ました…の、2回目です。
それにしても暑い。
なんかもう疲れた(エッ


まずコレ。
2018 春 ニラバナ
ニラバナ。
これも年々増えてます。
枯れてから取り除くこと以外は手間が掛からないので、自由気ままに育ってもらうことにしています。
可愛い花です。
葉を千切ると臭いですけど。


名前が分からない花たち。
2018 春 不明1
2018 春 不明2
2018 春 不明3
雑草に花が咲いただけか?.;・.;´.(;.゚´.艸゚´;.),´;∴ぷっ
まっ、咲けば何でも良いのです。


ワイルドストロベリー。
2018 春 幸福のイチゴ
幸せを呼ぶイチゴ…だったかな?
これは少しずつ増えてます。
赤くなったイチゴを取らなければ、勝手に枯れ落ちて発芽します。
幸せを呼んでくれる前に鳥が食べちゃうから、全く幸せが来ませんけどね((((_ _|||))))ドヨーン


もうすぐチューリップかな。
沈丁花はもう時季じゃない。
はぁ…雑草が伸びる季節ですなー。
基本的に薬品は使わないので、雑草も元気に伸びるのです。
その雑草を抜きつつ花を咲かせる植物を残すという。
とても面倒な季節なのです。。。


サイン 丸抜き


咲いてる花

秘密基地にも春が来ました。
暑いけど春です。
そう今は春なのだ…。
このままいくと真夏は50℃になるね!


いろいろな花が咲いています。
2018 春 スノーフレーク
スノーフレーク。
これが意外に大きく育っています。
大きさもそうですが、範囲も広がっています。
●←以前。
●  ● ●←今。
どこまで増えるのかな。


2018 春 タンポポ
タンポポ。
咲けばなんでも良いのです。


2018 春 ローズマリー
ローズマリー。
これはちょっとまずいことに…。
完全にダメだと判断するまでは育てますけど。
植えてから15年以上になるのかな。
いやっ、20年近くか。
挿し木するか迷っています。


2018 春 スイセン
スイセン。
咲いてから随分経つので、もう美しさはありません。
他のスイセンも同じような感じかな。


2018 春 ポピー
ポピー。
これも悲しい画像だけど…咲けばいいのです(キリッ
まだこれから咲く花だし。
ずっと雨が降ってないから、どの植物も生き生きしていません。


まだ他にも咲いているけど。
また今度。


サイン 丸抜き


咲いた(その2)

シャコバサボテン。

赤色も咲きました。

シャコバサボテンの花(赤) 2018

ありがとう。

部屋が明るくなりました。


サイン 丸抜き



プロフィール

シャム猫ホームズ

Author:シャム猫ホームズ
遊びに来てくれてアリガトウ♪(o ̄∇ ̄)/
の~んびり書いてます。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

里親募集

幸せになれますように

いつでも里親募集中

Twitter

最新記事

検索フォーム

彷徨う分身

反社会的ではない動物愛護勢力『どうぶつ組』

QRコード

QR